CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「重力ピエロ」伊坂幸太郎 | main | 「ネコのタクシー」南部和也 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「耳をふさいで夜を走る」石持浅海
耳をふさいで夜を走る
耳をふさいで夜を走る
石持 浅海
JUGEMテーマ:読書


並木直俊は、決意した。三人の人間を殺す。完璧な準備を整え、自らには一切の嫌疑がかからないような中期的計画。ところがあるアクシデントによって一晩のうちに三人の女性の殺害を決行することになる。並木が狙う三人の美女、岸田麻理江、楠木幸、谷田部仁美には、家族を冤罪によって失ったという共通点があった。そして並木は冤罪被害者支援団体のメンバーとして三人をケアしてきた。その並木が、なぜ三人の命を狙うのか?

「本格ミステリーの気鋭が初めて挑んだ、戦慄の連続殺人ストーリー。」だそうです。とにかく血なまぐさくて、そしてなんだか登場人物がやたらと欲情する物語。突然起こった殺人事件、そしてそこからその日のうちに3人を殺害しなければいけない並木の勢いにのせられ、「覚醒」とは何か?なぜ3人を殺さなければいけないのか?そんな事が気になって先へ先へと進みました。

並木は、冤罪被害者支援団体のメンバーとして三人をケアしてきた。その並木が、なぜ三人の命を狙うのか? 「覚醒してしまったら大変な事になってしまうから」なのですが、「覚醒」の意味がわかった途端、なんだか身勝手な考え方じゃないかって思います。世間や周囲の人間を「こちら側」(味方)と「あちら側」(敵)の二者でしか見ていないので閉塞感いっぱいです。冤罪被害者とその家族ってそれほどまでに世の中を恨んで生きていかなければいけないのかしら。

並木が次々と殺人を遂行しながらクルクルと頭を回転させ、いかに騒がれず証拠を残さずに三人を殺害するかを自問自答します。読んでいる私も並木と一緒に心拍数があがります。「落ち着いて、落ち着いて」なんて思いながら読んでしまいました。

「アルラウネ」無実の罪で絞首刑に処された男が漏らした精液から生えた、伝説の植物。
途中、同じく支援者で幸の恋人の清水君に「君はアルラウネを引き抜いたのか?」と聞きます。幸はアウラウネになってしまったのか?「覚醒」してしまったのか?幸と一緒に自宅に戻った並木を待ち受けていたものは。そのラストは驚いたけど、なるほどな〜って思いました。並木が殺人を犯すたびに欲情していたのもここにつながるんだって納得。

それにしても、人間って異物を体に刺されるとショックで動けなくなるものなんでしょうか?
| 本:あ行(石持浅海) | 23:04 | comments(6) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | 23:04 | - | - |
コメント
こんばんは。
頭をフル回転させて、自問自答していくのはいつもの通りでしたね。
でもこの内容、あまりに血生臭かったです。

ラストはつながりに気づかされて、驚きでした。
| 藍色 | 2008/10/18 2:36 AM |
藍色さん、こんばんは。
確かに頭フル回転させてましたね。
血なまぐさかったです。ホラーです。
| なな | 2008/10/18 8:25 PM |
動機は納得いかなかったですが、
連続して人を殺す犯罪に手を染める人の動機は
そもそも身勝手なものなのかもしれませんね。
スピード感のある内容でしたが、いかんせん読後感は良くなかったですね〜。はぁ。
| エビノート | 2008/10/19 12:57 AM |
エビノートさん、こんばんは。
たしかに身勝手にならなければ殺人なんて出来ないのかも。
冷静なのか焦っているのかよくわからない主人公。
スピード感はありました。
| なな | 2008/10/19 8:57 PM |
こんばんは。

主人公、なんだかバランス悪い感じでした。
謎というか、疑問にはすごく引っ張られて、なんだろうってずっと気にしながら読んでたんですが、ちょっと疲れちゃったかも。
| ちきちき | 2008/10/20 8:54 PM |
ちきちきさん、おはようございます。
そう、バランス悪かったですね。うん。
「覚醒」とは何か?そこら辺が気になって読み進めましたが
わかってみたら、あれ?って肩すかしでした。
| なな | 2008/10/21 8:38 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1415
トラックバック
耳をふさいで夜を走る 石持浅海
耳をふさいで夜を走る(2008/06)石持 浅海商品詳細を見る イラストは池田正輝。デザインは岩郷重力+WONDER WARKZ。 問題小説連載に加筆修正。 警告...
| 粋な提案 | 2008/10/18 2:36 AM |
耳をふさいで夜を走る 〔石持 浅海〕
耳をふさいで夜を走る石持 浅海徳間書店 2008-06-17売り上げランキング : 75231おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ アルラウネ――。無実の罪で絞首刑に処された男が漏らした精液から生えた、伝説の植物。 彼女たちは、アルラウネ……なのか?
| まったり読書日記 | 2008/10/19 12:46 AM |
耳をふさいで夜を走る
JUGEMテーマ:読書 三人の人間を殺す。完璧な準備を整え、自らには一切嫌疑がかからないような殺害計画を整えて……。 そんな決意をした男に降りかかる、思わぬ災厄。ターゲットを殺す前に、別の人間を殺してしまった……。 サスペンス溢れる、本格的犯罪小説。 人
| ぼちぼち | 2008/10/20 8:55 PM |