CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 誰も知らない | main | ファウンテン 永遠につづく愛 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「甘い記憶」
甘い記憶
甘い記憶
井上 荒野、江国香織、川上弘美、小手鞠 るい、野中 柊、吉川 トリコ
JUGEMテーマ:読書


森永製菓が2007年9月から2008年3月までに実施したキャンペーンのプレゼント本を加筆修正して単行本化した、チョコレートをモチーフに書いた短編集。

2作目を読んだ時に「もしかしてこれはチョコレートがらみ?」って思いました。なんだか井上さんも江国さんも唐突に「チョコレート」だったような気がしたのです。

それぞれがほんとうに「らしい」物語。野中さんの「二度目の満月」が一番好きでした。バーで隣り合って話すだけの仲。なんだか私にとっては一番ありえない設定で、素敵って思いました。吉川さんは初読みでした。他の本も読んでみたいな。




「ボサノバ」井上荒野
携帯からなるボサノバの音楽。授業中だろうと、プールにいようと、鏡子さんからの呼び出しがあれば待ち合わせ場所に行く航。レンタカーで向かう先は鏡子さんの夫がいるだろう美術館だ。そこで夫が出てくるのを何時間でも待ち、そして夫が車に乗るのを見届けるとラブホテルに行く二人。鏡子さんはいつでもチョコレートを食べている。

「おそ夏のゆうぐれ」江国香織
志那はひとりの部屋で彼・至さんの事を思い出している。彼が不在なのに彼の存在を感じている私。夕方になり買い物に出かけた志那は新築の家の前にたたずむ女の子を見かける。女の子も私も孤独。

「金と銀」川上弘美
ハルキさんに初めて会ったのは斎場だった。その時16歳だったハルキさんはひいおばあちゃんの棺を見て泣いた。それから時々会うハルキさん。家族のみんなはちょっと軽く見ているハルキさんだけど、暎子は時々会っては旅行をしたりしていた。

「湖の聖人」小手鞠 るい
突然届いたエアメール。それは結城から12年ぶりに届いた手紙だった。大学生の頃、二人だけで色々なところに旅行をした琴子と結城。だが、大学卒業とともに二人は離れ離れに。

「二度目の満月」野中 柊
ショコラを出してくれるバーで時々話をする安達さんと私。色々なところに行く約束をするが、二人ともそれが現実の物になるとは思っていない。

「寄生妹」吉川 トリコ
何ごともきっちりとする私の所に彼と別れた妹が転がり込んできた。だらしない妹にイライラしながら過ごす日々。職場の病院に来る妹の友達から妹が妊娠していると聞かされた。
| 本:その他(アンソロジー) | 20:48 | comments(4) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 20:48 | - | - |
コメント
こんばんは。ななさん。
本当に、唐突にチョコレート!(笑)でしたが、甘ったるさが心地よいアンソロジーでした。
恋愛にも、ビター、スイート・・といろいろな味があるんだな、としみじみ思えた作品集でもありました。
| ゆう | 2008/10/04 9:44 PM |
ゆうさん、こんばんは。
ワインがらみだったり、チョコがらみだったり
くくりがあるとなかなか難しいですよね。
ビター、スイート、チョコにも色々あるように
恋愛にも色々ありますよね。
| なな | 2008/10/05 9:45 PM |
こんばんは。
どれも美味なアンソロジーでしたね。
野中さんの食べ物が本当に美味しそうで、
バーで話す雰囲気がよくて、…
お腹が空きました(やっぱりそれかい!と関西弁で自分に突っ込んでおきます、笑)。
| 藍色 | 2008/10/06 2:26 AM |
藍色さん、こんばんは。
美味しそうでした。
チョコレート買ってきて読みました!
ちょっと太ったかも。
野中さんの描く食べ物、あのバー!!!
素敵でしたね。行ってみたい。
| なな | 2008/10/06 10:27 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1393
トラックバック
甘い記憶【アンソロジー】
チョコレートをモチーフに描かれた女性作家6人によるアンソロジー。 片想い、両想い、過去の恋など、チョコレートの甘さをねっとりと絡めたようなショートラブストーリーが散りばめられ、甘く切ない恋愛の記憶が体で感じられた。 ビター、ライト、スイート、ミルク・
| かみさまの贈りもの〜読書日記〜 | 2008/10/05 9:44 PM |
甘い記憶
甘い記憶(2008/08)井上 荒野商品詳細を見る 装画は福田利之。装幀は新潮社装幀室。チョコレートがモチーフの恋愛アンソロジー。 「森永チョコレ...
| 粋な提案 | 2008/10/06 2:27 AM |