CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「マイナス・ゼロ」広瀬正 | main | 「ママカノ」末永直海 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
トリノ、24時からの恋人たち
トリノ、24時からの恋人たち
トリノ、24時からの恋人たち

JUGEMテーマ:映画


原題: DOPO MEZZANOTTE/AFTER MIDNIGHT
製作年度: 2004年
監督: デヴィデ・フェラーリオ
上映時間: 93分
出演: ジョルジョ・パゾッティ, フランチェスカ・イナウディ, ファビオ・トロイアーノ, フランチェスカ・ピコッツァ

人づきあいの苦手なマルティーノ(ジョルジョ・パゾッティ)は、トリノの映画博物館で警備員として働きながら映画漬けの日々を送っていた。そんな彼のもとに、勤め先で問題を起こしたアマンダ(フランチェスカ・イナウディ)が逃げ込んでくる。突然の事態に戸惑うマルティーノの前に彼女の恋人も現れ、彼の日常は一変する。
う〜ん。どうでしょうか…苦手な分野の映画だったかな。景色はすごくきれい。建物も、ライトアップもうっとりします。でも、3人の恋模様には全然動かされませんでした。

所々にバスター・キートンの映画が出てきます。主人公・マルティーノの気持ちを表していたりします。なんだけど、バスター・キートンをしらない私にはなんのことやら…って感じなのです。

DVDの表紙に書いてある「新たなる『ニュー・シネマパラダイス』の誕生!」はどうなんだろう?全然違うと思うんだけどなぁ。
| 見る:洋画(た行) | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:52 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1342
トラックバック