CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「君の望む死に方」石持浅海 | main | 「タイム屋文庫」朝倉かすみ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
25年目のキス
25年目のキス (ベストヒット・セレクション)
25年目のキス (ベストヒット・セレクション)

JUGEMテーマ:映画


原題: NEVER BEEN KISSED
製作年度: 1999年
監督: ラージャ・ゴスネル
上映時間: 107分
出演: ドリュー・バリモア, デイビッド・アークェット, ジョン・C・ライリー, リリー・ソビエスキー

25歳にしてキスの経験もないオクテの新聞記者ジョジー(ドリュー・バリモア)は、現代の高校生の実態を取材するため、生徒に化けてハイスクールに潜入。地味一筋だった自分の高校時代のトラウマを思い出しつつ、彼女は人気グループの一員に加わろうと奮闘したり、教師に恋したりと、いつしか二度目の高校生活をエンジョイしていく。
1999年の映画なんですね。

ストーリーはありえない事だらけなんだけど、まぁ気軽に観て楽しめる映画でした。

ドリュー・バリモアってやっぱり太い。最後、髪の毛クルクルさせてピンクのかわいらしい洋服を着ていたらそれなりに見えるけど、冴えない高校生時代なんて矯正もしていてひどいものだし、潜入捜査する前の彼女もひどかった。高校生に扮装したって、体型がオバサン。無理があるって!って思いました。この間見た「自虐の詩」の中谷さんなんてブスを演じさせてもどこかキラリと光るものがありました。ってことはドルー・バリモアはおばさん体質なのか???
| 見る:洋画(な行) | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:47 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1272
トラックバック