CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 西へ東へ | main | 「プロトコル」平山瑞穂 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ボーン・アルティメイタム
ボーン・アルティメイタム
ボーン・アルティメイタム

JUGEMテーマ:映画


原題: THE BOURNE ULTIMATUM
製作年度: 2007年
監督: ポール・グリーングラス
制作国: アメリカ
上映時間: 115分
出演: マット・デイモン、ニッキー・パーソンズ、デイビット・ストラーザン、スコット・グレン、ジョーン・アレン

CIAの極秘計画“トレッドストーン”によって過去の記憶を消され、究極の暗殺者にされたジェイソン・ボーン。彼はその過去の断片を辿りながら、全てを明らかにしようと奔走していた。そんなある日、イギリスの大手新聞ガーディアンにボーンの記事が載る。その担当記者ロスが、CIAの内部告発に基づいて、トレッドストーンのアップグレードとなる“ブラックブライアー”という計画に関する取材を進めていたのだった。ロンドン支局からその情報を聞いたニューヨークのCIA対テロ極秘調査局長ヴォーゼンは、ただちに現地要員へロスの監視と尾行を指示。また同じ頃、この新聞を目にしたボーンもロンドンへ飛び、監視を巧みにかわしながらロスと接触するのだが…。
待ちに待った「ボーン」シリーズ最終章!おもしろかった!く〜〜〜っっ。ボーン、かっこいい!!!

前回「ボーン・スプレマシー」の最後、CIAビルの向いのビルからパメラを見ていたボーンですが、「アルティメイタム」の始まりはロシア。自分が殺した人(えぇ、もうすっかり名前は忘れてます!)の娘に会いに行った後逃げてるところなんでしょうね。と思ったらイギリスの新聞にボーンの記事、そして「ブラックブライアー」と言う計画についての記事が掲載された。

「ブラックブライアー」という言葉を携帯で言っただけで、CIAに場所と話した人が認識されるのです。実際の世界はそんな事ないですよね…怖いです。

ボーンとCIA対テロ極秘調査局長のノア・ヴォーゼンはそれぞれ誰がイギリスの記者にブラックブライアーについての秘密を漏らしたのかを探り、それぞれマドリッドに。ボーンはそこでニッキーに会い、二人で行動を共にする。

そして後半になってやっと2作目のあのラストシーンなんです。これは3作目を考えて作っていたのね〜。

CIAは常にボーンの後手に回ってしまいます。ロンドンの駅での携帯を使った記者・ロスの誘導は手に汗握る展開でした。タンジールでのバイク逃走シーン。屋上伝いの逃亡シーン。そしてNYでのカーチェイスシーン。まるで私がボーンの視点で見ているかのような画像で、ぐらぐら揺れるのです。この映画の特徴みたいですね。前回、ロシアのタクシーって頑丈!って思ってたけど、アメリカのパトカーもなかなかの物です。

いろんな国で撮影してるからだと思うんだけどエンドロールが長かった。「UK unit」だの「NY unit」だの。たくさんの人が働いていたのね。
| 見る:洋画(は行) | 21:16 | comments(4) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 21:16 | - | - |
コメント
ねっねっ面白かったでしょ。
クラクラしてきたでしょ。
でも最後まで目が離せへんかったでしょ。
| ナカムラのおばちゃん | 2008/06/13 10:03 PM |
ナカムラのおばちゃん、こんばんは。
やっと旧作になったので借りること出来ました!
本当に面白かったです。
あのカメラワーク、すごいですよね。
最後はニッキーと一緒にニヤリとしました。
| なな | 2008/06/14 9:12 PM |
2作目のあのラストシーンに続くように、うまく作ってありましたね。
マット・デイモンは、今までは、それほどいい男に思わなかったのに(ゴメンナサイ)、この作品ではかっこよさが際立ってますね。
| | 2008/07/27 9:18 PM |
花さん、こんばんは。
そうなんです!マット・デイモン。
なんとなくナヨっとしたイメージだったのに
この映画ではかっこいいのです。
| なな | 2008/07/28 7:38 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
【映画】The Bourne Ultimatum/ボーン・アルティメイタム
 「バイオハザード」シリーズはどうやらまだ続くようだが、こちらはタイトルも「最後通告」、紛れもない完結編である。  "Remember everything. Forgive nothing"――記憶を失った暗殺者ジェイソン・ボーンがついにすべてを思い出す! もう説明不要、というか「不
| higeruの大活字読書録 | 2008/06/13 9:43 PM |
映画「ボーン・アルティメイタム」
ボーン・アルティメイタム 監督 ポール・グリーングラス 出演 マット・デイモン, デヴィッド・ストラザーン, ジョーン・アレン, ジュリア・スタイルズ 英国の新聞にCIAとボーンの記事が掲載されたことから、その記事を書いた記者ロスと連絡を取
| <花>の本と映画の感想 | 2008/07/27 9:13 PM |