CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< オリバー・ツイスト | main | 「フェイバリット」高田侑 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「賢者の贈り物」石持浅海
賢者の贈り物
賢者の贈り物
石持 浅海
JUGEMテーマ:読書


昔話やおとぎ話をモチーフにした10の短編集。

色々な主人公が恋人や友達や妻から投げかけられた問題や問いに答えていく。全編を通して登場するのは磯風さんという黒髪の顔の整った女の子。

モチーフとなった物語の断片が書かれてから物語が始まります。「この靴にぴったりの者をお后として迎えよう」や「黒やぎさんは白やぎさんからの手紙を、読まずに食べてしまいました」とか。だからなんとなく物語の行く方向がわかるんです。全体的に爽やかな風が吹く物語。「玉手箱」だけは「その後どうなっちゃうの?」ってすごく気になりました。

主人公が「あーでもない、こーでもない」と悩むかところが少しまどろっこしいって思ってしまいました。

「金の携帯 銀の携帯」
携帯が壊れたので修理に出す間、代替品を貸してくれるらしい。店員が持ってきたのは自分の携帯と同じもの。最新機種で電子マネーが5千円チャージしてあるものと5万円チャージしてあるものだった。

「ガラスの靴」
自宅で男3人女3人の同期会をしたところ、盛り上がりみんなタクシーで帰っていった。気がつけば女性の靴が一つ残っていた。だが月曜日になっても連絡がない。なぜ連絡をしてこないんだろうか?

「最も大きな掌」
ITベンチャー企業の社外取締役をする男。社長が病気で倒れ、3人の取締役のうちから新社長を選んで欲しいといわれた。社長の出した条件は「最も大きな掌を持つ人物」だった。

「可食性手紙」
テスト中に見つかりさえしなければカンニングをしても大丈夫な高校に通う女の子。カンニングペーパーはオブラートでつくり、見つかりそうになったら食べて証拠隠滅がいつもの手だ。苦手な日本史のテストが始まった。筆箱に入ってるカンニングペーパーを出したら2枚あった。1枚広げてみたらクラスメイトの中野の名前が。そしてそれを食べてしまった。何が書いてあったんだろうと気になりテストどころじゃない。

「賢者の贈り物」
写真が趣味の会社員。最近はデジカメを買ったのでフィルムは全く使わない。ところがヴァレンタインデーに奥さんから専門家が使うフィルムを渡された。奥さんが託した意味とは?

「玉手箱」
仕事帰りにジョギングをしていた時に泣いてる子を見かけた。数日後に声をかけ、一緒にトレーニングを始めた。その子の母親はシングルマザーでとても綺麗。男の子がキャンプに行った3日間二人っきりで過ごしたと思ったら、箱を渡され「空けたら二度と会えません」と言われた。さて、どうするべきか…

「泡となって消える前に」
親からお見合いを勧められた男。付き合っている女の子はいるのだが、彼女は無口で自分の事を話したがらない。別れてお見合いするべきか、彼女に素性を聞くべきか悩む男。

「経文を書く」
会社の後輩がワインにはまり、法外な値段を取る分布会に登録している。どうしたら目を覚ますことが出来るのか元上司に相談する女。

「最後のひと目盛り」
サークルの先輩に勝手に失恋した女の子。引きこもり43キロだった体重が58キロに。60キロになったら何もかも終わりにしようと思っていたその子の事を食事に誘った親友。出かけてみればサークルの同級生の男の子も一緒だった。

「木に登る」
部下の女の子から自分が株を持っている会社のよくない情報を仕入れた男。売らなければ損をする。同じ株を持っている同僚に連絡しようと思ったら仕事でボルネオに行ってるらしい。なんとか連絡を取ろうとするが出来ない…
| 本:あ行(石持浅海) | 23:30 | comments(4) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 23:30 | - | - |
コメント
こんばんは。
悩みすぎる主人公たちに呆れたりもしましたが、
思いやりの物語が多くていい印象です。
磯風さんの存在と「玉手箱」は結末が明かされないままで気になります。
まさにブラックボックス(笑)。
| 藍色 | 2008/06/10 4:02 AM |
藍色さん、こんにちは。
そう、すごくいい印象なんです。
だけど、考えすぎだよって想ってしまう部分も多々あり。
「玉手箱」のラスト、どうなるんでしょうね。
磯風さんは今時珍しい黒髪の女の子〜女の人。
気になります。
| なな | 2008/06/10 4:31 PM |
こんにちは。TBさせていただきました。
おとぎ話にまつわるお話、面白かったです。
どの作品も納得なんですが、確かに考えている部分がもどかしいなぁと思うときも結構ありました^^;
「玉手箱」も読み終えたときに「え〜!!」って叫びそうになりました。分かると思っていたので。
本当に気になります。何が入っていたのでしょうか・・・
| 苗坊 | 2009/09/23 3:48 PM |
苗坊さん、こんばんは。
苗坊さんももどかしさ感じましたか?
あぁ、よかった。

「玉手箱」は中が気になりますよね。
| なな | 2009/09/23 8:43 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
賢者の贈り物 石持浅海
イラストはパニ・啓。『文蔵』掲載に加筆修正。昔話を題材にした日常の謎短編集。奇妙な状況に陥る主人公たち。 目まぐるしく頭を働かせ何...
| 粋な提案 | 2008/06/10 4:02 AM |
賢者の贈り物 石持浅海
賢者の贈り物 「金の携帯銀の携帯」私は携帯が壊れてしまったため、修理に出すことにした。その間に使う携帯をショップ店員から3つ渡された。電子マネーが5千円分入った携帯、5万円入った携帯、何も入っていない携帯。これは何を意味しているのだろうか。 「ガラスの
| 苗坊の徒然日記 | 2009/09/23 3:47 PM |