CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「被取締役新入社員」安藤祐介 | main | 「生きるコント」大宮エリー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アンフェア the movie
アンフェア the movie
アンフェア the movie

製作年度: 2007年
製作国・地域: 日本
上映時間: 112分
出演:篠原涼子、江口洋介、加藤雅也、寺島進、椎名桔平、成宮寛貴、阿部サダヲ、濱田マリ

警視庁公安部総務課に異動した警部補・雪平は、警察内部の不正が書かれているという極秘文書を探っていた。そんなある日、自宅の駐車場で車が爆発し、娘の美央が大怪我を負ってしまう。警察病院に搬送された娘を見届け、そこをあとにする雪平。だが、その直後、病院は謎のテロリスト集団に占拠されるのだった。彼らは、“警察庁が機密費を不正流用してプールした裏金80億円を2時間以内に用意せよ”と要求、さらにこの時来院中だった警察庁長官も人質となってしまった。警察側は長官救出を最優先としてSAT(テロ対策特殊部隊)の突入を決断。一方、雪平は事件に巻き込まれた娘を救い出そうと行動を起こすが…
原作本は読みましたが、ドラマは全く見たことがない。映画がテレビで放送されていたので見てみました。う〜ん。どうだろう。やっぱり邦画ってアマイなって感じがしましたが。

謎のテロリストに占拠された病院。SATが突入するが全滅。どうやら警察内部に情報を漏らしている人がいるらしい。たまたま娘が入院中の雪平は娘を助ける為に病院内に潜入する。敵のスパイなのは山崎か?薫ちゃんか?それとも斉木なのか?

誰が犯人で何が目的なのかがコロコロと変わります。そして真犯人が出てくるたびにその前の人は死んでしまう。最後まで見て、結局誰が何のために起こしたのか?って言うのがぼやや〜〜〜んとなってしまいました。

黒色なんとか菌という菌をばら撒くと脅すテロリスト。そしてその菌を取りに行った時に成宮君演じる戸田という男の防護服が戸棚に引っかかり、菌の入った試験管が落ちて割れ、防護服が破れ、戸田は菌に曝されてしまいます。そんなにすぐに破ける防護服でいいのか?なんて思ってしまいました。ラスト、戸田は自分の死を感じてフラフラとどこかへ。どこへ行ってしまったんでしょうね。テロ行為です!菌がいっぱいの部屋に戸田と一緒に閉じ込められた雪平の娘。娘を助ける為、抗体を持ってその部屋に入る雪平。菌がいっぱいなのに部屋を密封しない。自分が感染されるどころか、そこらじゅうが菌だらけになってしまうんじゃない!って心配になりました。

それ以外にも、ううう、そこは撃つでしょ。とか、ラストもなぜ一人だけしか射殺しなかったの?とか。
| 見る(邦画) | 21:14 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 21:14 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1210
トラックバック
アンフェア the movie DVD
アンフェア the movie[内容解説] 復讐の連鎖に終止符を打つため、雪平の最後の闘いが今、始まる。 雪平(篠原涼子)の娘が入院している病院がテロリストに占拠された!SAT隊にも屈しない頑強なテロリストたち。彼らの要求は「警察庁が機密費を不正流用してプールした裏
| アンフェア the movie DVD | 2008/08/06 12:15 PM |