CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「風花」川上弘美 | main | 「ブランケット・キャッツ」重松清 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
トスカーナの休日
トスカーナの休日
トスカーナの休日
ダイアン・レイン
JUGEMテーマ:映画


原題: UNDER THE TUSCAN SUN
製作年度: 2003年
監督: オードリー・ウェルズ
上映時間: 113分
出演: ダイアン・レイン, リンゼイ・ダンカン, サンドラ・オー, ラウル・ボヴァ

サンフランシスコの女性作家フランシス。夫と幸せに暮らしていたはずが、ある日突然夫の浮気が発覚、離婚へと至ってしまう。ショックを引きずる彼女に、友だちはイタリア・トスカーナ地方への旅行を勧める。こうしてひとときの休息のつもりで現地へとやって来たフランシスだったが、間もなくトスカーナのゆったりとした雰囲気に惹き込まれていく。そして、彼女はその道中で見つけたある一軒家に運命の出会いを感じ、衝動買いしてしまうのだった。彼女は、地元の人たちの助けも借りながら、その倒壊しそうなほど古い家屋の修復に夢中になっていく…。
「トスカーナの休日」と言うから、バケーションでトスカーナに行くのかと思ったら、トスカーナに家を買って住んでしまう女の人の話。原題は「UNDER THE TUSCAN SUN」なんだけど、それなら納得です。時々こういう変な邦題あるんだよな〜って思いました。

「理想の恋人.com」に引き続きダイアン・レイン。1965年生まれ。すごく上手に年を取っている女性だなって思いました。

離婚で傷ついた女性がトスカーナで家を買い、色々な出来事を通じて自分の居場所を見つける物語。きれいな景色とノンビリムードが素敵でした。

旅行先で突然家を買ってしまったフランシス。見知らぬ人ばかり、アメリカの友達に電話をかけた帰りに雨に降られたり、自分を奮い立たせるけど一人の寂しさが襲ってくる。そんなフランシスが最後には望みどおり家にたくさんの人を呼んで結婚パーティーを開いている。

それにしてもイタリア人の男!街角でちょっと話しただけなのに女の気持ちをグググっとつかんだと思ったら、たった2週間会えなかっただけで他の女と付き合い「そういう運命だったんだ」だって。
| 見る:洋画(た行) | 20:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:53 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック