CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「東京日記 卵一個ぶんのお祝い。」川上弘美 | main | 「マチルダは小さな大天才」ロアルド・ダール >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「あなたのそばで」野中柊
あなたのそばで
あなたのそばで
野中 柊


「オニオングラタンスープ」「光」「イノセンス」「片恋」「運命のひと」「さくら咲く」の6つの短編。登場人物が少しずつリンクしている。

野中さんの本、久しぶりです。調べてみたら2000年に出た「ダリア」までは全部読んでます。その後なぜか追う事を止めてしまった作家さん。久しぶりに読んだら良かった。

恋愛する男女の話。すごく好きな人がいて「好き、好き、大好き」って思っている。愛する人が隣にいて「これ以上ない幸せ」を堪能しながら、一瞬先に起こるかもしれない「別れ」に怯える。そんな周りから見たら馬鹿らしいって思えるけど、当人にしたら切実な問題を、性別も年齢も違う人たちがそれぞれの立場で悩んでいる姿が書かれている。うまいなぁ。どの話を読んでも「あーわかる、わかる」って思う部分がある。

「運命の人」は「かつて私は楽園にいた。」と始まる。結婚して9年。眠っても眠ってもまだ眠いくらいの幸せの中にいたはずなのに「でも、ある日、目覚めたら、楽園は消えていた。」「楽園ではない場所で迎えたー数え切れないほどの朝。」これが今一番わかるなぁと思った。私の楽園はどこへ…

ラストの「さくら咲く」は高校生の男の子が主人公。「普通」じゃない家族構成。育ての親の恋愛、自分の始まったばかりのかわいらしい恋愛について悩む姿が微笑ましい。そして今までに登場した人達、美也の兄、松本君と先生の雪子のその後もわかったし、菜名の幸せな姿も見れた。そして瞳子が元気なのもわかって、久しぶりに旧友の幸せな姿が見れた気分。


「オニオングラタンスープ」
16歳の菜名。夫の春生はお父さんより1歳年上。結婚記念日に学校を休んでオニオングラタンスープを作る。

「光」
菜名の学校の生徒会長、松本。高校の生物教師の雪子先生と付き合っている。

「イノセンス」
雪子のパワーヨガ友達の瞳子。15歳で亡くなった不思議な力を持っていた妹。

「片恋」
瞳子のバーのお客、緒方。兄の奥さんが偶然大学の同級生だってわかってから、気持ちを抑えられない。

「運命の人」
結婚9年目の恭子。楽園はどこにいってしまったんだろう?と思いながら生活する。

「さくら咲く」
松本の妹美也と付き合う聡。一緒に暮すのは母と婚約していた男の人。
| 本:な行(野中柊) | 22:50 | comments(4) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 22:50 | - | - |
コメント
ななさん、こんにちは ^^
TB&コメントありがとうございました。
ななさんは野中さんの本、色々読んでいらっしゃるのですね。
わたしはこの本で初めて野中さんの作品を読みました。
この作品は色々な立場の登場人物が、
それぞれ悩みを抱えつつ恋する1冊でしたね。
甘い話を読みたい気分だったせいか、わたしは一番最初の
「オニオングラタンスープ」が気に入りました。
| tamayuraxx | 2006/03/13 7:38 PM |
野中さん昔ずっと追ってたんです。
なにかの本をきっかけに読まなくなったのですが、
これは表紙の絵に惹かれました。
読んで正解。

確かに「オニオングラタンスープ」は甘かったですね。
あんな高校生活送ってみたかった。
| なな | 2006/03/13 9:24 PM |
「オニオングラタンスープ」は,設定がわかった瞬間思わず漫画かよ!とつっこみたくなるくらい非現実的な感じだったんですが,トータルで見るとかなりいい作品集だったと思います。前に読んだのがあまりよくなくてうーん…と思ってたんですが,ちょっと野中さんを見直しました(←なにやらエラそうですが)
| まみみっくす | 2006/08/10 11:58 PM |
まみみっくすさん、こんばんは。

野中さん、いろんな方が一時期離れていたって書いてるので
たぶんそんな時期があったんだと思います(私もかなりエラそう?)
これはいいですよね。
別れに怯える気持ちがすごくよくわかりました。
| なな | 2006/08/11 11:48 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/119
トラックバック
[本]野中柊「あなたのそばで」
あなたのそばで 野中 柊 / 文藝春秋「オニオングラタンスープ」「光」「イノセンス」「片恋」 「運命のひと」「さくら咲く」の5篇から成る連作短編集。 この作品も、前の話の脇役が次の話の主役になる、を繰り返す構成。 こういった構成の本というのは意外に多い
| Four Seasons | 2006/03/13 7:21 PM |
「あなたのそばで」 野中柊
あなたのそばでposted with 簡単リンクくん at 2006. 8. 5野中 柊著文芸春秋 (2005.9)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2006/08/10 11:57 PM |