CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「スメラギの国」朱川湊人 | main | 「みなさん、さようなら」久保寺健彦 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「小説こちら葛飾区亀有公園前派出所」
小説こちら葛飾区亀有公園前派出所
小説こちら葛飾区亀有公園前派出所
大沢 在昌,秋本 治
JUGEMテーマ:読書


今や国民的な漫画となって久しい「こち亀」と、日本推理作家協会を代表する7人の作家の小説世界が融合。前代未聞、空前絶後のコラボレーション短編を7本収録。『週刊プレイボーイ』連載を加筆、修正し単行本化。

「こち亀」大学生の時、男の子が回し読みしてる漫画を一緒に読ませてもらっていたので全く知らない世界じゃないです。すごい長い事連載しているんですね。京極さんの「ぬらりひょんの褌」で「しかし部長、僕は常々おもっていたんですがね、その、うちの署の連中、経歴と時代と年齢が微妙に合ってなくないですか」と寺井がいい「お前もだ、寺井」だから瑣末なことには触れるなと大原は言った。とあります。たしかに、「こち亀」も「さざえさん」もいつまでも年取らずにいるんだから。私が読んでいた頃には携帯電話なんて大金持ちが持つものだったので、もちろん「こち亀」には出てきていませんでした。それがこの小説の中では両さんだって持っているんだから驚きです。

大沢さんの新宿鮫は読んだ事がないので「ふ〜ん」って程度だったのですが、石田さんのマコトと両さんの共演を読んでこれはすごいことだ!と。柴田さんの花咲一郎シリーズが読んで見たくなりました。

第一話 幼な馴染み/作:大沢在昌
新宿署の鮫島が浅草デートをすることになった。海外のスリ団から若い女性を助けた老人。浅草に詳しい藪の案内で佃煮を買いに行く事になったら、そこで両さんと出会う。藪の同級生だったらしい。

第二話 池袋⇔亀有エクスプレス/作:石田衣良
トラブルシューター・マコトの所にやってきた両さん。知り合いが池袋に住んでいる自称IT会社社長に騙されているんじゃないかと思い、その男の調査をマコトに依頼した。
 
第三話 キング・タイガー/作:今野敏
警察を退職した男が昔から好きだったプラモデルつくりをしようかと入ったお店。底に飾られていた1台の戦車。見事な塗装がされているその戦車を作ったのは両さんだという。店主に聞いて少しずつ作り始める男。
 
第四話 一杯の賭け蕎麦 -花咲慎一郎、両津勘吉に遭遇す-/作:柴田よし き
新宿の無認可保育所の経営者・花咲。ある日警察がやってきて、無銭飲食をした老人が身元引受人に自分の孫を指名したからとある女の子を連れて行こうとした。一緒にパトカーに乗り込んだ花咲は両さんと対面。
 
第五話 ぬらりひょんの褌/作:京極夏彦
思い出の街・中野を訪れた大原 部長、大学時代にぼろアパートで遭遇した怪異な事件の記憶がよみがえり…!?
 
第六話 決闘、二対三!の巻/作:逢坂剛
御茶ノ水警察署に研修に来た両さんと麗子。二人は研修先の3人に15万をかけて、どちらが早く拳銃を摘発できるか競争しようと持ちかけた。
 
最終話 目指せ乱歩賞!/作:東野圭吾
乱歩賞を受賞すると大金が転がり込むと知った両さんは今まで自分が捕まえた犯人の所に行って公になっていない犯罪について聞き、自分が作った作品を作家達に添削させ、ドタバタと締切日に提出する。
| 本:その他(アンソロジー) | 22:49 | comments(8) | trackbacks(7) |
スポンサーサイト
| - | 22:49 | - | - |
コメント
こんばんは。
うちの息子が、「こちかめ」の大ファンです。
漫画ばかり読んでいるので、小説も読んでほしいなあと思っているところ。
この小説版は、中学1年生が読んでも大丈夫な中身でしたか?

IWGPにはまっている私は、石田衣良さんのが読みたいです。
| 牛くんの母 | 2008/04/13 11:59 PM |
ななさん☆こんばんは
みんな両さんには圧倒されちゃいますねぇ〜!
いつでも、どこでも両さんはマイペースで嬉しくなっちゃいます。(*^^)v
| Roko | 2008/04/14 12:25 AM |
シリーズキャラクターがいっぱいで、とっても楽しかったです。
マコトと両さんの共演は、驚いて喜びました。

記事には書いてませんが、解説にあった今野敏さんの『慎治』は、昔読んだことがあって、いじめられっ子が逞しくなる物語。男子向けです。
| 藍色 | 2008/04/14 2:14 PM |
豪華執筆陣で楽しい本でしたね。
こういう本を読むと漫画も読みたくなるし、小説の方の本家も気になります。
私も「花咲慎一郎シリーズ」は読みたくなって、本も入手したんですが、タイミングがあわずいまだに積読です(^_^;)
| ちきちき | 2008/04/14 8:11 PM |
こんばんわ。TBさせていただきました。
面白いですよね〜^^私はこち亀はアニメでしか観た事がないんですが、大好きでした。
両さんはどんな物語にも溶け込むから凄いですよね。
どの作品も面白かったです。
| 苗坊 | 2008/04/14 9:21 PM |
◇牛くんの母さんへ

小説を書いているのは色々な作家さんなんだけど
こち亀の世界なので中学生には読ませられない内容は
ないと思います。
麗子の胸くらいでしょうか(笑)
私もIWGPは好きなのでマコトと両さんのツーショット
おぉぉぉ!と思いました。

◇Rokoさんへ

こんばんは。
そうなんです。どの作家さんが書いてもちゃんと両さんの世界になっているのが不思議でした。

◇藍色さんへ

そうそう、それぞれの作家さんが自分の持ちキャラとからませているのに、こち亀のテーストは変わらない。
両さんが濃いって事ですかね(笑)
今野敏さんだけはじめてお名前を聞く作家さんだったのです。「慎治」いつか読めたらいいなぁ。

◇ちきちきさんへ

遠い昔、大学生だった頃「こち亀」は毎週楽しみにしていた漫画でした。
今いったい何冊出てるんでしょうね。
「花咲慎一郎シリーズ」積んであるんですか。
気持ちはよくわかります。
私も図書館に予約しようかなって思ったんだけど
今手元に本がたくさん過ぎて、無理だってわかってるのでやめました。
いつか柴田さんを…と思いつつ、すごくたくさん書いていらっしゃって、なかなかです。

◇苗坊さんへ

こんばんは。
こち亀、子供たちも時間があえばアニメ見てます。
両さん、どの作家さんが書いても「両さん」でした。
あの存在感、すごいです。
| なな | 2008/04/15 8:51 PM |
私は柴田さん、東野さん、大沢さん以外は初読みだったのですが、今野さんと逢坂さんは、私の中の両さんのイメージ通り!うまいなって思いました。
柴田さんも東野さんも、さすが、両さん分かってる!!って思ったし・・・大沢さんは好きな作家さんなんだけど、ちょっと微妙に違うんだよな〜って思っちゃいました。
| じゃじゃまま | 2008/04/15 11:53 PM |
じゃじゃままさん、こんばんは。
そうなんですよね。イメージ通り。
漫画も所々にはいってるせいか
本というか漫画を読んでいるような錯覚に(笑)
大沢さんの書く両さんは確かにいい人(きれい)過ぎるかも。
| なな | 2008/04/17 9:12 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1161
トラックバック
『小説こちら葛飾区亀有公園前派出所』
小説こちら葛飾区亀有公園前派出所posted with amazlet on 0
| Roko's Favorite Things | 2008/04/14 12:03 AM |
小説こちら葛飾区亀有公園前派出所 大沢在昌、石田衣良、今野敏、柴田よしき、京極夏彦、逢坂剛、東野圭吾
原作・口絵・イラストは秋本治。監修は日本推理作家協会。解説は西上心太。「週刊プレイボ−イ」連載の『「こち亀」ミステリー』を加筆修正...
| 粋な提案 | 2008/04/14 2:15 PM |
小説こちら葛飾区亀有公園前派出所
超人気作家7人が『こち亀』を小説化!! 『新宿鮫』の鮫島&晶が浅草初詣で両さんと遭遇。『池袋ウエストゲートパーク』のマコトは両さんと一緒に結婚詐欺師退治。大原部長と悪ガキ両さんの知られざる出会いなど、両津勘吉大活躍の短編が7本!集英社HPより 大沢在
| ぼちぼち | 2008/04/14 8:11 PM |
小説 こちら葛飾区亀有公園前派出所
小説こちら葛飾区亀有公園前派出所 オススメ! ●第1話:幼な馴染み 大沢在昌 『新宿鮫』との競演が実現!なんと、両さんと下町・浅草で出会ってしまったから、さあ、どうなる? ●第2話:池袋⇔亀有エクスプレス 石田衣良 夢のコラボ第2弾は人気シリーズIW
| 苗坊の読書日記 | 2008/04/14 9:12 PM |
小説 こちら葛飾区亀有公園前派出所
「こち亀」の両さんがいた。鮫島と晶と藪、そして両津勘吉。すっごい組み合わせ。あと私が知ってるのは、柴田よしき氏の花咲慎一郎くらいかな。 いろんな作家の物語に、あの「こち亀」の両さんが登場するのだ。 最大の目的は鮫島と晶に会うことだったんだけど、ちょっと
| じゃじゃままブックレビュー | 2008/04/15 11:49 PM |
【小説こちら葛飾区亀有公園前派出所】
今まで、こんな企画があっただろうか…もう、驚きです [:びっくり:] 《「こち亀」30周年&「日本推理作家協会」60周年を記念して、史上空前の超豪華企画完成!! 国民的マンガ“こち亀”の世界を、日本推理作家協会のそうそうたる人気作家7人が料理! 『新宿
| じゅずじの旦那 | 2008/04/19 8:51 PM |
小説 こちら葛飾区亀有公園前派出所<大沢在昌他>−(本:2009年31冊目)−
小説 こちら葛飾区亀有公園前派出所クチコミを見る # 出版社: 集英社 (2007/5/24) # ISBN-10: 4087804666 評価:80点 人気ミステリ作家が、こち亀を題材に小説を書くという企画。 小説には秋本治の挿絵が入り、これはコラボということになるのか。 で、なか
| デコ親父はいつも減量中 | 2009/03/01 8:31 PM |