CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「子供たちは何を食べればいいのか」松田麻美子 | main | ボーン・アイデンティティー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「先生と僕」坂木司
先生と僕
先生と僕
坂木 司
JUGEMテーマ:読書


主人公の伊藤二葉は大学に入学したばかり。極度の怖がりで、人が殺される小説は読めないのに、お人よしの性格が災いしてなぜか「推理小説研究会」に入ってしまった。「とりあえず読んでおけ」と渡された本を手に、公園のベンチでボーっとしていると「バイトしない?」と声をかけられた。声をかけてきたのは家庭教師募集中の中学一年生・瀬川隼人。それが僕の教え子であると同時に、先生でもある彼との出会いだった。

坂木さんらしいほんわかした物語。大学1年生の二葉と中学1年生の隼人の二人が周りで起こった謎を解決していきます。極度の怖がりで、田舎から出てきたばかりの二葉。対象物を5秒間見ただけで、記憶してしまう能力の持ち主。そんな二葉に声をかけたのは中学1年の隼人。ジャニーズばりの容貌、頭の回転がよく、好奇心旺盛。親に無理やり家庭教師を付けられそうになり、家庭教師のフリをする人を捜していて二葉に声をかける。家庭教師として隼人の家にいる2時間。1時間は勉強するフリ。そして後の2時間は隼人が二葉にミステリ講義をする。そんな契約を交わした二人。一緒に出かけた先で不思議な事を見つけた隼人が自分の容姿と二葉の記憶力を武器に謎を解明します。
「先生と僕」
家庭教師として雇われたからには一応問題集でも…と本屋で待ち合わせた二人。ギャル系雑誌を見てた隼人が見つけたのは「おこづかいほしいひと、かけて」と言う付箋。電話をしてみると転送されて古本屋につながったが、古本屋は付箋など知らないという。本屋に戻ってみたら、同じ付箋を見て電話している女子高生が。

「消えた歌声」
山田に誘われて行った食事の旨いカラオケ屋はおんぼろビルの上階だった。トイレ待ちをしていたら出会った、本屋で知り合った女子高生。そんな時「火災が発生したから逃げてください」との声。非常階段を伝って逃げた後、女子高生達が「プチ家出風の女子高生二人がいなくなった」と言った。

「逃げ水のいるプール」
クラスメートの白井がバイトする市民プールの券を貰った二葉は隼人を誘って行って見た。そこで目立っていた市の職員と思われるベージュのジャンバーを着た男。

「額縁の裏」
大学生を狙ったキャッチセールスがはびこる都会。隼人は二葉に騙されない為の本を記憶させた。それから数日後、山田との待ち合わせまで時間があった二葉は自然食品の店に併設されているギャラリーに呼び込まれる。勉強したパターンとは違うし…とギャラリーに入った二葉。3回目に誘われた事を隼人に話したら、隼人もついてくるという。

「見えない盗品」
ハムスターを飼い始めた隼人はネット上で怪しげなペット販売サイトを見つける。書いてあるのは『○月○日入荷予定。ちなみにペットサービス○崎にて収穫予定(笑)』という文章。不思議に思った二人はたまたま「収穫」予定場所が近所だったので張り込みをすることに。
| 本:さ行(坂木司) | 21:19 | comments(12) | trackbacks(7) |
スポンサーサイト
| - | 21:19 | - | - |
コメント
ひきこもりと同じニオイがしませんでしたか??
二人がべったりしているところが、ちょっとむず痒くて…。
| しんちゃん | 2008/03/01 12:41 PM |
しんちゃん、あぁ!そうか。
なんだかスッキリしないと思ってたので
「ほんわかした物語」なんて書いたのですが
ひきこもりと似てるのか。
主人公の自信のなさが似てましたね。
| なな | 2008/03/02 10:20 AM |
わりとあっさりめで気楽な感じで読める内容でした。
それだけにすぐ忘れちゃう〜苦笑
続編があるならば読み返さなくちゃ…と思ってたんですが、
ななさんの書かれたあらすじを参考にさせていただきます(^_^)
隼人くんが紹介しているミステリ、これは忘れてもいいようにメモしてます。
いつになるか分からないけど、読んでみたいなぁ〜
| エビノート | 2008/03/02 8:38 PM |
エビノートさん、こんばんは。
そう、軽く読めるんだけど忘れそう。
私のあらすじがいつかお役に立てるときが来るといいですけど…
隼人君のミステリ、これはもう一度チェックしたい。
| なな | 2008/03/02 10:51 PM |
こんばんわ。TBさせていただきました。
とても素敵な作品でした〜^^
坂木さんの作品は3冊目ですが、どの作品も大好きです。
悪い人が出てこないんですよね。
そして主人公がかわいい!^^
読んだ後、爽快感が有りますし、読んでいて気持ちいいんですよね^^
隼人君がオススメしたミステリ、私もチェックして読みたいと思います^^
| 苗坊 | 2008/03/04 10:00 PM |
苗坊さん、こんばんは。
そういえば、坂木さんの物語って悪いヒトが出てこないですね。
みんなやさしいの。安心して読めますよね。
隼人くんお薦めミステリもそんな感じなんでしょうかね。
| なな | 2008/03/04 11:19 PM |
こんばんは。
おばちゃんはけっこう楽しく読みました。
おばちゃんは坂木さんが書くへなちょこ男子や
いきがり男子が年のせいか可愛らしくて好きです。
| ナカムラのおばちゃん | 2008/03/10 10:13 PM |
ナカムラのおばちゃんさん、こんにちは。
坂木さんが描く人って女の子より男の子の方が
好感が持てるような気がします。
主役にしても脇役にしても。
| なな | 2008/03/12 12:09 PM |
主人公が持ってたあの能力、すごくうらやましかったです。役にたたないとか言ってましたが、たちますよね?いいな〜〜。

キャラたってるし、一話一話長さもいいと思うので、どっかでドラマやってくれないですかね?って言っておいて実現しても見られないかもしれないんですけど^^;
| まみみ | 2008/03/27 12:21 PM |
まみみさん、こんばんは。
二葉の能力、私も欲しいです。
いや、学生時代に欲しかった。

確かにテレビドラマにしたら面白いかも。
それには続編も書いてもらって全10話で…
なんて勝手に想像してみたりして。
| なな | 2008/03/27 7:25 PM |
さらさら〜と読めて、それなりに楽しめたけど印象は薄い感じ‥かな。
二葉と隼人、うちの兄弟と丁度同じ年回りなんですが、二人でプールに行ったり、漫画喫茶に行ったりってうちじゃありえない〜〜とヘンなところに反応してました。



| たまま | 2008/05/29 9:21 AM |
たままさん、こんばんは。
そうなんですよね。印象薄め。
二葉のなんでも記憶してしまう能力が羨ましいです。
たままさんの息子さんたちはこの物語の二人と同じ年周りなんですね。
兄弟だったら二人でお出かけなんてなさそうですよね。
| なな | 2008/05/29 7:48 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1095
トラックバック
「先生と僕」坂木司
先生と僕(2007/12)坂木 司商品詳細を見る 伊藤二葉、十八歳。人が殺される小説は読めない、極度のこわがり屋。大学に入学して最初に出来た友人...
| しんちゃんの買い物帳 | 2008/03/01 12:36 PM |
先生と僕 〔坂木 司〕
先生と僕坂木 司 双葉社 2007-12売り上げランキング : 1252おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 大学生になった少し怖がり屋の僕は、ひょんなことからミステリー研究会に入る。 同時に家庭教師のアルバイトを始めるが、その教え子は大のミステリ
| まったり読書日記 | 2008/03/02 8:26 PM |
先生と僕/坂木司
JUGEMテーマ:読書 読書期間:2008/2/25〜2008/2/26 [BOOKデータベースより] 「先生と僕」―2人が向かった書店でみかけたもの…?「消えた歌声」―推理小説研究会の仲間と行ったカラオケで…?「逃げ水のいるプール」―区民プールで働くクラスメートが…?「額
| hibidoku〜日々、読書〜 | 2008/03/03 11:38 PM |
先生と僕 坂木司
先生と僕 オススメ! 大学生になり、初めて都会で一人暮らしをする事になった伊藤二葉。 始めに友達になった山田に無理矢理推理小説研究会というサークルに入会させられる。 実は二葉は極度の怖がりだったのだ。 公園で江戸川乱歩の作品を読んでいたら、中学生の隼
| 苗坊の読書日記 | 2008/03/04 9:51 PM |
先生と僕  坂木 司
先生と僕 坂木司 双葉社 僕、伊藤二葉は 大学一年生。 人が殺される小説が読めない 極度の怖がり、 なのに 「推理小説研究会」に入部、 そして家庭教師。 瀬川隼人くん、13歳中学一年生。 さらさらの茶色い髪にジャニーズ系、 クールでミステリー好き
| ナカムラのおばちゃんの読んだん | 2008/03/10 10:08 PM |
「先生と僕」 坂木司
先生と僕坂木 司 双葉社 2007-12売り上げランキング : 93665Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容説明 都会の猫は、推理好き。そして田舎のネズミは…? あなたのまわりのちょっとした事件、家庭教師の先生とボクが解決します! こわがりな大学生とミステリ大好きの中
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2008/03/27 12:18 PM |
先生と僕
**************************************************************** 都会の猫は、推理好き。そして田舎のネズミは…? あなたのまわりのちょっとした事件、家庭教師の先生とボクが 解決します! こわがりな大学生とミステリ大好きの中学生が さまざまな謎に挑むライ
| 気楽に♪気ままに♪のんびりと♪ | 2008/10/28 2:26 PM |