CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「傷口にはウォッカ」大道珠貴 | main | 「さよならアメリカ」樋口直哉 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「暗いところで待ち合わせ」乙一
暗いところで待ち合わせ
暗いところで待ち合わせ
乙一


視力を失い、一人静かに暮らすミチル。駅のホームで起きた殺人事件の犯人として追われるアキヒロが、ミチルの家に進入し、居間の隅で音も立てずにうずくまる。他人の気配を感じたミチルと隠れるアキヒロの奇妙な同棲生活が始まった。

交通事故の後遺症で視力を失ったミチル、唯一の家族である父が亡くなった後、暗闇の中どこにも出掛けず、胎児のような格好でまるくなって一日を過ごし、死が訪れるのを待っている。時々来てくれるカズエだけが、社会との接点だった。

大石アキヒロは、学生時代から人とつきあうのが嫌いだった。職場でも同僚とうまくいかず、先輩の松永からは陰湿ないじめを受けていた。

ミチルとアキヒロ、両者の視点で物語が語られる。同じ場面を二人がそれぞれどう感じていたかがわかり、話にどんどん引き込まれていった。ミチルが視覚障害者だと知っていて、家に潜り込んだが、いつか誰かに通報されてしまうのではとおびえるアキヒロ。警察から逃げている人が家にいるのではと思いながらも、大声を出したら殺されると思い普段どおりの生活を続けているミチル。ミチルが怪我しそうになった時、後先を考えずに助けたアキヒロ。そんな事をきっかけに、ミチルはアキヒロの存在を受け入れる。言葉のない生活の中で、お互いを思いやり、それぞれが今までの「暗闇の中で生きる」という考えが少しづつ変化していくのがとてもいい。

目が見えないってどんな世界なんだろう?前に点字に興味を持って勉強した事があります。だから、想像しながらだったら読めるんです。だけど、それは手の感触というよりは、目で見て読んでいるんです。点字の先生も「途中で視力を失った人は、中々点字を読み取りにくい」と言ってました。手先の感覚が敏感じゃなく、大変な努力をするなら読まないほうがいいって思うそうです。同じように危ない目にあうなら、出かけないほうがいいって。そうやってどんどん家にこもっていくのでしょうね。
| 本:あ行(乙一) | 20:12 | comments(12) | trackbacks(7) |
スポンサーサイト
| - | 20:12 | - | - |
コメント
こんにちは!
トラバ&コメントありがとうございました!
食事のシーンは、じーんときましたよね。
心の駆け引きもお見事で、二人のシーン別の心情が交互に語られていて面白かったです。

ブログのお引越しの件、リンクを再貼付させていただきますね〜☆
こちらこそ、よろしくです♪
| ゆきち | 2006/03/11 4:58 PM |
ゆきちさん、こんばんは。
リンク変更ありがとうございました。

そういえばゆきちさんのレビューに
映画化って書いてありましたね。
えー誰がやるんだろう?
色々妄想してから調べてみます。
| なな | 2006/03/11 9:41 PM |
点字って確かに大変そうですよね。
ななさんは点字の勉強をしたことがあるのですね。
指先に神経を集中させて読むわけだし
とても難しそうです。

| みわ | 2006/04/10 11:21 AM |
みわさん、こんばんは。

点字、習い始めたきっかけがすごく不順で
ビールの缶に書いてある文字を読みたかったのです。
点字は書くのも読むのも大変です。
私は基本的に不注意な正確なので
点の打ち間違いが多々ありまして、
ボランティアで点訳するなんてとんでもない
中途半端な状態です。
| なな | 2006/04/10 9:17 PM |
え?ビールの缶に点字って書いてありました?
よく触っているのに、それすら気がついてませんでしたよ。(^_^;)

私もうっかり派なので、たぶん点を違うところに
打ってしまいそうなタイプです。
| みわ | 2006/04/11 11:27 PM |
みわさんはきっとビールはコップに移して飲むんですね。
私は缶をそのままグビグビ飲んでしまうので
点字、気になったのです。
缶、上部プルトップの横についてます。
「おさけ」って書いてあります。

点ひとつで全く違う言葉になってしまうので
点訳者になる人はすごいって思います。
| なな | 2006/04/12 10:14 PM |
こんばんわ^^
TBさせていただきました。
この作品は好きですね。ラストが好きです。
全然想像していないラストだったので、ある意味裏切られました^^
ほっとしましたね。2人の今後に期待です。

私も今、授業で点字をしています。
私も多少は読めますが、手だけの感覚ではムリですね。
目で判断しちゃいます。
| 苗坊 | 2006/12/26 10:46 PM |
苗坊さん、こんばんは。

ラストよかったですよね。
って随分前に読んだので、覚えてるラストがあってるのか心配。だんだん不安になってきました。
もう一度読んでみようかしら。

点字、難しいですよね。
私も基本の基本を目で見てしか読めません。
| なな | 2006/12/27 8:56 PM |
初乙一作品だったんですけど良かったです。
独特の雰囲気ながらも感情移入して読む事が出来ました。
読んだ後は爽やかでしたね。
会話らしい会話がないのに
ドキドキ感が伝わってきて良かったです。
| ゆき | 2007/02/24 5:07 PM |
ゆきさん、こんばんは。

初乙一さんだったんですね。
入りとしてはいい選択だったのでは?

ずっと心地よい緊張感が漂っていましたよね。
| なな | 2007/02/25 9:05 PM |
 ななさん、こんばんは♪

 すごくよかったです、これ。
 2人の優しさの応酬に、泣けました。

 悲しかったり、うれしかったり、っていうことに、
 とても共感して読むことができました。
| miyukichi | 2007/08/07 12:26 AM |
miyukichiさん、こんばんは。

すごくいい物語ですよね。
音を立てないようにミチルを見続けてるアキヒロ。
そしてそんなアキヒロの存在に少しずつ気がつくミチル。
食事をするシーンが大好きです。
| なな | 2007/08/07 11:11 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/109
トラックバック
「暗いところで待ち合わせ」乙一
【孤独な男女の陰の生活】 目の見えない本間ミチルという名の女性。その独り住まいの家に、殺人事件の容疑者である大石アキヒロという名の男が逃げ込み、誰にも言えず潜んで暮らす奇妙な生活が始まった。 二人の男女の奇妙な生活環境が、常に緊張感をもたらして
| 雑板屋 | 2006/03/11 4:52 PM |
暗いところで待ち合わせ / 乙一
ある日、駅のホームでおきた殺人事件。犯人として手配されているアキヒロは逃亡して見つからないまま。同じ頃に、事故が原因で失明してしまい頼りにしていた父親にも先立たれてしまって1人暮らしをしているミチルの家で、人の気配を感じ始めます。食べ物が少しづつだけ
| 活字中毒 | 2006/04/10 11:18 AM |
暗いところで待ち合わせ 乙一
暗いところで待ち合わせ 病気によって失明してしまったミチル。 職場の人間関係に悩むアキヒロ。 駅のホームで起きた殺人事件が、寂しい2人を引き合わせた。 殺人犯として追われているアキヒロはミチルの家に忍び込み、居間の隅に居座るようになった。 誰かが家の
| 苗坊の読書日記 | 2006/12/26 10:33 PM |
暗いところで待ち合わせ 乙一
暗いところで待ち合わせ この本は 「本de枕」のmayokakoさん 「活字中毒」のみわさん 「ちょっくら読書1000冊目指してみようか。」の常陸さん にオススメいただきました。 ありがとうございました。 ■やぎっちょ書評 素晴らしい内容、これに尽きると思い
| "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! | 2006/12/28 4:19 PM |
暗いところで待ち合わせ - 乙 一
映画化もされた乙一著「暗いところで待ち合わせ」。盲目の一人暮らしの女性の家へ警察に追われている男が忍び込むというストーリーしか知らなかったんだけどこれは・・・。
| 脳内TraP | 2007/01/31 2:12 AM |
暗いところで待ち合わせ
************************************************************ 視力をなくし、独り静かに暮らすミチル。 職場の人間関係に悩むアキヒロ。駅のホームで 起きた殺人事件が、寂しい二人を引き合わせた。 犯人として追われるアキヒロは、ミチルの家へ逃げ込み 居間の隅に
| 気楽に♪気ままに♪のんびりと♪ | 2007/02/24 5:06 PM |
暗いところで待ち合わせ
乙一氏の同名小説が原作だそうです。 3年前の交通事故が原因で視力を失ったミチルは、 父親と二人で静かに暮していた。 ところがその父が急死。 ミチルは親類の反対をよそに一人暮しを始める。 しかしその父が死に、ミチルは親類の反対をよそに一人暮しを始める
| 映画、言いたい放題! | 2008/12/02 8:17 PM |