CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 椿山課長の七日間 | main | メリークリスマス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「東京日記2 ほかに踊りを知らない。」川上弘美
東京日記2 ほかに踊りを知らない。 (東京日記 (2))
東京日記2 ほかに踊りを知らない。 (東京日記 (2))
川上 弘美
JUGEMテーマ:読書


たんたんと、時にでこぼこ、どこかシュールに、日々は流れる…。不思議で可笑しく、ちょびっと切ない。カワカミさんの、5分の4(くらい)はホントの、日々のアレコレ。『東京人』連載2004年〜2007年分を単行本化。

待ってました!5分の4は本当の話だという川上さんのエッセイ。一駅分歩いてデパートに行ったり、太宰治場が入水自殺した辺りを散歩したり、自転車で坂を下って免許の更新に来たり、川上さん武蔵野に住んでいるんだなって言うのがわかるし、知ってる風景にたたずむ川上さんを勝手に想像してみたりして、すぐ側にいるような感じになりました。
上の階に住んでいる赤ちゃんが単語をポツリといい、とうとう文章を喋るようになったのに驚いたり、インフルエンザにかかり慌てておでんの元とうどん玉を買ってきて、3日間昼うどん、夜おでんの生活を息子としたり、桃が届き桃の匂いがあまりに素晴らしかったから晩御飯を作るのをやめ、息子に突っ込まれたり。どこを開いて読んでも川上さんらしく、ほのぼのしていて、不思議で…いいなぁ。
| 本:か行(川上弘美) | 22:47 | comments(6) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | 22:47 | - | - |
コメント
こんばんは。ななさん。
私も、待ちに待って読ました!!
東京音頭を踊るって、すごくないですか?あはは。
もう、このことがぐるぐる頭を回って、ずーっと一人ニヤニヤしてました。
川上さん、最高です!
| ゆう | 2007/12/24 10:08 PM |
ゆうさん、こんばんは。
そうそう。東京音頭。
私読んでから「東京音頭を踊る。ほかに踊りをしらないから」って文章が頭から離れなくて、そしてそれから東京音頭の音楽がグルグルしちゃって、踊ってる川上さんを想像しちゃって笑ってしまいました。
まだ連載続いているんでしょうかね?
いつか東京日記3が出る事を踊りながら待ちましょう。
| なな | 2007/12/24 10:17 PM |
上の階の赤ちゃんの成長には、わたしも一緒に驚いてました。すごいなぁ…ていうことはわたしの姪ももうじき!?とかいろいろ考えました。
東京に長いこと住んでいたのに、東京音頭ができません。川上さんに教えてもらいたいものです^^
| まみみ | 2008/01/17 7:25 PM |
まみみさん、姪御さん喋る言葉が文章になったらもう赤ちゃんじゃないって事です(笑)
東京音頭、なんならいつかお会いする時にご披露しますわ♪
| なな | 2008/01/17 10:46 PM |
ななさん☆こんばんは
小学生のころに、東京音頭の特訓をした思い出があります。
炭坑節もやったかな?
三波春夫の東京五輪音頭ってのもあったなぁ〜
オバQ音頭でキュッ、キュッ、キュッ、てのも好きだったなぁ!
| Roko | 2008/01/21 11:56 PM |
Rokoさん、こんばんは。
そうそう!東京音頭に炭坑節。
オバQ音頭もありましたね。
最近、オバQ音頭は聞かないですね。
| なな | 2008/01/22 9:29 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1009
トラックバック
東京日記2 ほかに踊りを知らない。 川上弘美
日々の出来事を、嘘を少し織り交ぜながら綴った日記風エッセイ「東京日記」の第二弾。 第一弾と同様に、ほのぼのゆるゆるした文体と独特のユーモラスな言い回しで綴られ、人知れず密かに笑いたくなるようなエピソードが満載だった。 ほんの数行ししか綴られていないの
| かみさまの贈りもの〜読書日記〜 | 2007/12/24 10:10 PM |
「東京日記2 ほかに踊りを知らない。」 川上弘美
東京日記2 ほかに踊りを知らない。 (東京日記 (2))川上 弘美 門馬 則雄 平凡社 2007-11-17売り上げランキング : 9757Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容説明 たんたんと、時にでこぼこ、どこかシュールに、日々は流れる…。不思議で可笑しく、ちょびっと切ない。カ
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2008/01/17 6:27 PM |
川上弘美【東京日記2 ほかに踊りを知らない。】
『卵一個ぶんのお祝い。』に続く川上弘美の東京日記シリーズ。 雑誌『東京人』で2004年5月号から2007年4月号に掲載されたものをまとめた本。 ...
| ぱんどらの本箱 | 2008/05/23 9:59 AM |