CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「月と雷」角田光代
角田 光代
中央公論新社
¥ 1,470

JUGEMテーマ:読書


不意の出会いはありうべき未来を変えてしまうのか。ふつうの家庭、すこやかなる恋人、まっとうな母親像…「かくあるべし」からはみ出した30代の選択は。最新長篇小説。
続きを読む >>
| 本:か行(角田光代) | 22:17 | comments(0) | trackbacks(1) |
「まひるの散歩」角田光代
評価:
角田光代
オレンジページ
¥ 1,300
(2012-05-25)

JUGEMテーマ:読書


ホームベーカリー購入を激しく悩み、旅先ではその土地のおいしいものをおなかの限界まで求め、丸文字を書く人に同世代のあかしを見つける……。角田さんのありのままの日常が垣間見えるエッセイ集。 『オレンジページ』の人気連載をまとめたシリーズ第二弾!
続きを読む >>
| 本:か行(角田光代) | 08:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
「それもまたちいさな光」角田光代
JUGEMテーマ:読書


デザイン会社に勤める悠木仁絵は35歳独身。いまの生活に不満はないが、結婚しないまま一人で歳をとっていくのか悩みはじめていた。そんな彼女に思いを寄せる幼馴染の駒場雄大。だが仁絵には雄大と宙ぶらりんな関係のまま恋愛に踏み込めない理由があった。二人の関係はかわるのか。人生の岐路にたつ大人たちのラブストーリー。
続きを読む >>
| 本:か行(角田光代) | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
「幾千の夜、昨日の月」角田光代
角田 光代
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 1,365

JUGEMテーマ:読書


初めて足を踏み入れた異国の日暮れ、夢中で友と語り明かした夏の林間学校、終電後ひと目逢いたくて飛ばすタクシー、消灯後の母の病室…夜という時間は、私たちに気づかせる。自分が何も持っていなくて、ひとりぼっちであることを―。記憶のなかにぽつんと灯る忘れがたいひとときを描いた名エッセイ。
続きを読む >>
| 本:か行(角田光代) | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
「異性」角田光代 穂村弘
角田 光代,穂村 弘
河出書房新社
¥ 1,470

JUGEMテーマ:読書


好きだから許せる? 好きだけど許せない? 男と女は互いにひかれあいながら、どうしてわかりあえないのか。カクちゃん&ほむほむが、男と女についてとことん考えた、恋愛考察エッセイ。
続きを読む >>
| 本:か行(角田光代) | 18:33 | comments(2) | trackbacks(1) |
「紙の月」角田光代
角田 光代
角川春樹事務所
¥ 1,575

JUGEMテーマ:読書


わかば銀行から契約社員・梅澤梨花(41歳)が約1億円を横領した。梨花は発覚する前に、海外へ逃亡する。梨花は果たして逃げ切れるのか?―--自分にあまり興味を抱かない会社員の夫と安定した生活を送っていた、正義感の強い平凡な主婦。年下の大学生・光太と出会ったことから、金銭感覚と日常が少しずつ少しずつ歪んでいき、「私には、ほしいものは、みな手に入る」と思いはじめる。夫とつましい生活をしながら、一方光太とはホテルのスイートに連泊し、高級寿司店で食事をし、高価な買い物をし・・・・・・。そしてついには顧客のお金に手をつけてゆく。
続きを読む >>
| 本:か行(角田光代) | 07:25 | comments(0) | trackbacks(1) |
「かなたの子」角田光代
評価:
角田 光代
文藝春秋
¥ 1,260
(2011-12)

JUGEMテーマ:読書


生れるより先に死んでしまった子に名前などつけてはいけない。過去からの声があなたを異界へといざなう八つの物語。
続きを読む >>
| 本:か行(角田光代) | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
「口紅のとき」角田光代
評価:
角田 光代,上田 義彦
求龍堂
¥ 1,470
(2011-12)

JUGEMテーマ:読書


初恋、結婚、別離…ドラマはいつも口紅とともに。角田光代書き下ろし短編小説。
続きを読む >>
| 本:か行(角田光代) | 21:40 | comments(0) | trackbacks(1) |
「よなかの散歩」角田光代
JUGEMテーマ:読書


雑誌『オレンジページ』で連載中の人気エッセイが、待望の単行本化!大好きな食べ物や料理の話、新しい家族への愛、旅行への熱い思い……などなど。日々のことを、やわらかで、軽やかな視点で見つめたエッセイ集。

職場にオレンジページがおいてあった(今はレタスクラブのみになってしまった)時は欠かさず読んでいました。1冊の本になると又違った印象で読めます。
続きを読む >>
| 本:か行(角田光代) | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ツリーハウス」角田光代
JUGEMテーマ:読書


謎の多い祖父の戸籍、沈黙が隠した家族の過去。すべての家庭の床下には、戦争の記憶が埋まっている。新宿角筈『翡翠飯店』クロニクル。

角田さん、すごい。

新宿の翡翠飯店。一緒に暮らす祖父と祖母、父と母、仕事を辞めた良嗣と無職の叔父。姉は妊娠して戻ってきた。兄はどこかに行って行方が分からない。そして祖父が死んだ。しかし何事もなかったかのように流されてゆく我が藤代家。どうにも違和感を感じる良嗣は「帰りたい」とつぶやいた祖母に、満州へ行こうと誘う。祖母は戦争の時に満州にいたのだ。やる気のない叔父と祖母と三人で大連へ。現代と祖母の思い出が交互に語られる。満州へ渡りそして祖父と出会った祖母。そして戦争へ。引き上げへ。祖母の人生を振り返りながらそして父の人生を振り返りながら読むある家族の歴史。
続きを読む >>
| 本:か行(角田光代) | 22:10 | comments(4) | trackbacks(3) |
| 1/5PAGES | >>